最近の車は、ドアロックの施錠・解錠をするのにキーシリンダにキーを挿して回す…なんてタイプはほとんど無くなりましたね。もしかしたら、若い方の中にはそうやってドアを開けたことが無いなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

便利になったリモコンタイプのキーレスシステム。しかし何となく使っていて、ふと、いつものようにキーのボタンを押しても反応しなくなった…。となると、あせりますよね。一刻も早くトラブルを解消したいと考えてしまいます。

そこで、そんなキーのロック・アンロックボタンが反応しない時に考えられる原因と対処法をお伝えします。

○キーのロックボタンが反応しない原因:意外と見落としがち。半ドアになっている。

まずは、ドアがきちんと閉まっているのか確認してみてください。ドアが閉まっていないとドアロックも作動しません。きちんと閉めていても同乗者が半ドアにしてるかもしれません。

また、トランクやリヤゲートは割と半ドア状態でも気付きにくかったりします。ルームランプスイッチを「DOOR」にしていると、半ドアだといつまでも減光・消灯せずに点きっぱなしになりますので、ご参考までに。

○キーレスの電池が切れてしまっている。

キーレスのロック・アンロックがボタンを押しても反応しなくなったときに真っ先にに疑うのはキーレスの電池が消耗してしまってるのでは?…ということではないでしょうか?

しかし私自身、普段整備士として仕事をしていてお客様と話をする中で、意外とキーレスに電池が入ってることを知らないという方が結構多いです。もしキーレスに電池が入っていることを知らなかったという方はこの際に覚えておいてくださいね。

という訳で電池が切れてしまったら、勿論そのキーレスは作動しなくなります。そうなった場合は電池の交換が必要となります。

ここで、1番よくある原因であろうキーレスの電池切れについてもう少し詳しく解説します。

まず、このキーレスの電池が消耗しているかどうかの判断基準を解説したいと思います。

ドアのロック・アンロックの際はボタンで行いエンジンの始動はキーをキーシリンダに挿して行うタイプの場合

このタイプのキー自体はドアの開け閉めでしか電波を飛ばしていないので、電池はかなり長持ちします。勿論、頻度により大きく変わってきますが5年位は無交換でいけることもあります。

また、このタイプの場合、電池の消耗は「最近ボタンを押しても反応が悪いことがあるなぁ…」という感覚に頼るしかない場合がほとんどです。前に電池を替えたのがいつだったのか忘れるくらいであれば、ひとまず交換してみましょう。

車両システムとキーが通信を行っていて、エンジン始動の際はプッシュボタンを押すタイプの場合

このタイプの場合、ドアの開け閉め以外でも車両と通信をする際にキーは電波を飛ばしていたりします。

アイドリングストップ付きの車であれば、走行中にも通信を行なっていることもあります。その分やはり、先ほど説明したタイプのキーレスと比べて電池の消耗も早く、取扱説明書には交換目安として[1年]となっていることも。

このタイプのキーの場合、メーター内の警告灯の点灯状態や警告音等により、ドライバーにキーレス電池の残量低下をお知らせする機能があることが多いです。

ご自身の車はどういったお知らせ機能があるのか取扱説明書やディーラーに問い合わせるなどして確認してみましょう。またメーター内のインフォメーションディスプレイに、直接メッセージが出る車もあります。このタイプだと、とても分かりやすいですね。

最後にどちらのタイプも、キーのボタンを押した時にキーに内蔵されているランプが光るものがあります。このランプが光らなくなってたり、暗くなってきてたりすると、電池切れが疑われますので参考にしてみてください。

それでは話を戻して、キーレスが作動しない時の他の原因を紹介していきます。

○キーレスのすぐ側に携帯電話などの電波を発するものがある。

そんなことでキーレスが反応しないことなんてあるのか?…と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、実はあるんです。
勿論、今ではスマホや携帯電話は常に携帯しているのが普通ですし、今までも携帯電話を持ちながらキーレスのボタンを押して、ドアロックが反応しなかったことなんてないかもしれません。しかし、どんなタイミングで電波妨害が発生するかは目に見えないものなので分かりません。ひとまず、電子機器などをキーの側から離した状態で再度キーを操作してみましょう。

さて、ここまで挙げてきたこと以外にも考えられる原因はあります。以下に紹介するものは、ディーラーや整備工場に診断してもらわないと分からなかったり、修理ができない事案です。参考にしてみてください。

・キーレス本体の不具合
・車両側の不具合(電波の受信アンテナや制御ユニットなど)

○最後に

このように車のキーのボタンを押しても反応しない…というトラブル1つを取っても、自分で対処できるものからお店で修理が必要なものまで様々な原因が考えられますね。

半ドア等でない限り多くはキーの電池切れが原因だとは思いますが、そう都合良く電池なんて持ち合わせてないかと思います。

リモコンキーレスの車であっても、ドアのキーシリンダにキーを挿して回せばドアは開けれます。その際、セキュリティが鳴る場合もありますがエンジンを掛ければ止まりますので、焦らずに対応しましょう。