車を売りたい理由っていろいろとありますよね!家族が増えた!収入が増えた、減ったなど環境が変わった!欲しい車が見つかった!今乗ってる車に飽きた!など・・・

そんなときに安心できて、どこよりも車を高く買い取ってもらえるなら助かりますよね。

山形県にある買取店をうまく利用して高く売る秘訣を暴露したいと思います。その方法は一括査定という方法で、車買取店の買取査定額を比較してより高めに掲示してきた車買取店に売ってしまうという方法です。複数の買取店に個別で査定してもらうと予約に時間がかかってしまうなどのデメリットがあるなどの指摘もありますが、スケジュール調整が難しいという人でも解決できる方法があります。

それは複数の車買取店を同時に呼び出す、同時査定という方法です。そして複数の車買取店に愛車を査定してもらい、最後に競りを行ってもらいます。競りとはオークションみたいなものです。事前に下取り査定をしておくと、あらかじめ、愛車がどのくらいの価格で売れるのか下限がわかりますので、下取り査定価格にプラス5万円からスタートすれば、少なくとも下取り価格よりも上回ることができるという安心感を手にすることができます。

もちろん、競りを行う条件として、最終的な高値を掲示してきた車買取店に即決で売ることが前提となります。そうしないと、買い取ることができるのかわからないのに競りをする意味がないので、車買取店もわざわざ参加しようとしません。

ですので、はっきりと希望額を超えるなら売ることを前提に交渉を進めていく必要があります。

うまくいくと軽自動車なら下取り査定額よりも5~30万円高く売ることが可能ですし、ランドクルーザーなどの人気車なら100万円以上も狙えたりします。

高く売れれば、次の車を買うときの頭金に当てられますし、生活費や税金などの経費にも当てられますし、いろいろと助かることは多いと思います。

裏を返して本音を言ってしまうと下取りでは安くしか買い取ってもらえないということになるわけですのでディーラーには申し訳ないのですが、下取りに出すなんてナンセンスといってしまっても過言ではありません。

ネットがなかった一昔前は下取りが当たり前で、ディーラーは相当儲けてきたことになるのですが、最近では車買取店が無数にありますし、一括査定という車買取店の査定価格を比較できるシステムも当たり前になっていますので、ディーラーの収益も減ってきていると思います。

それだけネットユーザーの多くが下取りよりも一括査定を利用している傾向があります。

山形県の大手車買取店なら、ガリバー(山形市、米沢市、酒田市)、アップル(天童市、新庄市)、ラビット(山形市、米沢市)、カーセブン(鶴岡市)、カウカウ(山形市、長井市、酒田市)、タックス(山形市、長井市、酒田市、三川町)さらにさらに・・・

地元で営業している車買取店では、カーサービス山形(山形市)、三和モータース(酒田市)、パブリックオート(山形市)・・・など多くの車買取店が存在します。

山形県では車買取業者が多いですし、車買取店によって掲示する買取価格はそれぞれのお店によって力を入れている車は違いますし、それぞれの買取基準によって違ってきますので、うかつに一社だけに絞ってしまうと高く売るチャンスをみすみす逃してしまうことになります。

また、車買取店への申し込み方も直接よりも一括査定のほうがライバル店に先を越されたくないという競争心が生じますので、車買取店の買取意欲も異なってきます。

ですので、山形県の車買取店に直接申し込むよりも一括査定で複数の車買取店を選んで査定してもらうのが最も賢い車の売却戦略となります。

さて、一括査定には、これまでいろいろな依頼者が車を売却してきました。その証として口コミがあります。良い口コミと悪い口コミはどんなものがあるのでしょうか。調べてみました。参考にしてみてくださいね。

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の良い口コミその1

50代の女性が4年経過車で走行距離が5000キロただし事故車のダイハツミラを30万円で山形県の車買取店で売却されたときの口コミです。

4年経過車で5000キロしか走ってないですが、事故車ということなので、30万円は逆に高く買い取ってもらったほうだと思います。
以下のコメントから買取店のスタッフが査定がどのような感じで行われるのか価格がプラスされる部分とマイナスになる部分を教えてくれたみたいで、とても親切だったことがわかります。じっくりと何でこの価格になるのか説明してくれることは納得できますのでとても好感が持てますよね。

このように車買取店のスタッフは原則親切な人が多いので、わからないことはすすんで質問されると疑問が解決されると思います。

楽天オート山形県良い評判1

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の良い口コミその2

20代の男性が18年経過していて走行距離14万キロ以上のトヨタランドクルーザー100を105万円で売却に成功していました。
まさか18年も経過していて走行距離が14万キロ台のランクルがここまでの高値で売れるとはかなりびっくりでしたが、それだけランクルの人気はとても高いことがわかります。下取り査定ではこんなに高く買い取ってもらえないのでまさに一括査定を利用した恩恵を受けた事例といえます。

そしてコメントからも担当のスタッフがとても親切だったことがわかります。他の車買取店は値段をなかなか言わなかったりして様子を探るような行動をとっていたみたいなので、親切なところに決めるのが一番です。たとえ、なかなか良い買取店が見つからなくてもすぐに売る必要なんてまったくありません。

一括査定サイトはたくさんあり、一括査定サイトごとに提携している車買取店が異なりますので、希望額で売れる買取店を探すためにいろいろと試してみるのがベストな方法だと思います。

楽天オート山形県良い評判2

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の良い口コミその3

30代の男性がトヨタFJクルーザーを280万円で買取してもらうことに成功。3年経過では3万キロが基準になってきますが、今回のFJクルーザーは3年経過車なのに走行距離が1万キロ台多くて1万5000キロなので実質半分しか走ってない事になります。
この走行距離の少なさはかなり魅力だと考えられますので280万円で売れるのも納得です。

ただ、下取り査定やあまりFJクルーザーを扱ってないお店では、こういった点を評価してもらえないので、あくまで評価してくれるお店を見つけることが大事だと思います。そのためには一括査定で複数の買取店に査定してもらうことが一番大切だと思われます。

楽天オート山形県良い評判3

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の悪い口コミその1

10年経過車で走行距離10万キロ台のトヨタエスティマを50代の男性が30万円でで山形県の車買取店で売却されたときの口コミです。

コメントから思ったより安かったとのことなので、希望額に達していなかったことが伺えます。この場合は売却することをやめてしまっても全然問題ありません。一括査定サイトごとに提携している車買取店は異なりますので、すぐに売らなくてもチャンスはいくらでもあります。

「今すぐに売らないと価格が下がってしまう」という煽りをたまにするスタッフがいますが、たしかに時間が過ぎるごとに価値が減少していくのは確かですが、何カ月も遅れるわけではないので、じっくりと検討しても問題ありません。

営業成績が欲しいからこのように煽る場合もあります。
契約書にサインさえしなければ、基本的に売らなくていいわけですので、希望額に達しているのかどうなのか、売ってもいいのかどうなのかということを考えて、もし売るのはまずいと判断された場合には断ってしまって問題ないでしょう。

「とりあえず現段階では決断できないので、家族と話す時間をください。お返事は電話で数日後にさせていただきます。」といって一旦帰ってもらうこともいい方法です。

楽天オート山形県悪い評判1

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の悪い口コミその2

ダイハツミラ5年経過車65000キロ台を40代の男性が28万円でで山形県の車買取店で買取してもらったときの口コミです。
以下のコメントから複数の車買取店で査定ができなかったということなので、お住まいの地域で買取店が思うように選択できなかった可能性があります。こういった場合には車買取店が少なすぎますし比較できないと意味がないですので、他の一括査定サイトにも申し込むことで別の車買取店を選択できるようになります。

まとめて同じ時間に呼び出すことも可能なので、買取店が少ないと思ったときにはほかの一括査定も利用してみることをおすすめします。

楽天オート山形県悪い評判2

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の悪い口コミその3

スバルBRZ3年経過車走行距離5000キロ以内を192万3200で山形県の車買取店で買取してもらったときの口コミです。

コメントでは電話が多すぎるとのことなので、電話が苦手な私としては思わずうなづいてしまう口コミです。複数の車買取店に査定を依頼するということはそれだけ多くの電話がかかってきますので、思わずどのように対応したらよいのか気になる方も多いと思います。

ただ、車買取店からの電話はあくまで車が欲しいから電話をかけてくるだけなので、用が済めばかかってこなくなることをまず知っておく必要があるかと思います。

むしろ、電話はスタッフの対応が親切なのか、どのくらいで買取してもらえるものなのかなど見極めるために活用できますので、そこまで毛嫌いすることもない気が最近してきました。

当然電話が苦手な方もいますので、そういったときにはメールのみの対応をすることも可能です。その場合にはカーセンサーで一括査定を申し込むのがベストです。カーセンサーで申し込むときに連絡希望時間帯を記載する欄がありますので、そこに「メールのみを希望します。電話はかけてこないでください。」と記載すると電話なしでコンタクトとることができます。

まずは、メールで対応してみて、そこから良さそうな車買取店を選び出し、電話してもらって感じの良さそうな車買取店を選びまとめて同じ時間に呼び出し車を売るという前提で競りを行い一番高いところに売るようにすれば日程スケジュールの調整もカンタンですし、高く吊り上がる傾向がありますので、いいのではないかなと思います。そして事前に下取り査定をディーラーにしてもらい、だいたいいくらぐらいになるのか目安を知っておき、その価格を5万円以上必ず上回るようにスタート価格を設定すると思うような取引ができると思います。

楽天オート山形県悪い評判3

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の悪い口コミその4

ダイハツアトレー10年式10万キロ台を16万7000円で山形県の車買取店で売却されたのですが、コメントから「ヤフオクで売りに出したほうがもっと高く売れたかも」と記載されています。たしかにどんなに一括査定で高く買い取ってもらうことができたとしてもヤフオクでの売却よりは多少安くなるケースがあることも事実です。

しかし、ヤフオクでの売買はとても難しいです。買う側が常識がない人の場合には非常にめんどくさいトラブルを抱えてしまい大変な事態になる場合があります。ローンで買いたいと相手が言い出したり、、裁判沙汰になるケースも考えられます。

また、一番多いのが、名義変更をしてくれない場合が多いという点です、たとえば、名義変更しないで使用者の名前が前オーナー(売り主)の名前になっているときに事故を起こされ、売り主が警察に捕まるケース、自動車税の請求が来たケースなど様々なトラブルが生じたケースがあります。

こういったトラブルは全部、自分自身で解決しないといけないので、専門的な知識を持ち合わせてない場合には弁護士への依頼をするなどして費用がかさんでしまうことも考えられます。

こういったトラブルのリスクを考えると、一括査定はとてもリスクが低いです。トラブルがまったくないとはいえませんが、万が一でもJADRI加盟店の車買取店なら契約を無効にすることもできますし、JADRI加盟店でなくても消費生活センターや買取店の本社に相談すれば、良い解決法をもらえたりします。

楽天オート山形県悪い評判4

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の悪い口コミその5

トヨタウィッシュ10年経過車4万5000キロ台を315000円で山形県の車買取店で売却された30代男性の口コミです。コメントによると、あと少し競合できる買取店が増えていたら高く売れた手ごたえがあった感じがします。こういったときには無理に売らずに別の一括査定サイトで提携している別の車買取店に車査定してもらい、そのうえでどこが一番高く売れるのか検討してみるのも良い手です。

まとめて買取店に査定してもらいその場でオークションみたいにして一番高い金額を掲示してきたところに売ってしまえば、時間がかからないですので、落ち着いて取引できるようにしたいところです。

また「いますぐに売っていただけるのなら●●万円で買い取りますよ」といったセールストークをしてくる場合がありますが、はっきりいってしまえば、マイナーチェンジとかフルモデルチェンジとかそういった市場に大量に供給されてしまう出来事がない限り何カ月も遅れなければそれほど買取価格に差が生じません。

ただ、個人的な意見ですが、いつモデルチェンジするかとかはわからないですし、そうなったらなったで運が悪かった、仕方ないこと、と割り切って、現時点でどこが一番高く売れそうなのかといった点を重要視してセールストークに乗らないほうが満足できる取引ができるのかなとは思います。

楽天オート山形県悪い評判5

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の高く売れた口コミその1

ホンダステップワゴン10年経過車、走行距離4万キロ台を下取り査定53万円のところ、山形県の車買取店では61万7000円で売却できていました。8万7000円の上乗せ成功です。あらかじめディーラーに下取り査定をしてもらっておくことで、いくらで売れば得をするのかがわかりますので、この40代男性の判断は間違ってないと思います。

ただ、スタッフの買取意欲があったようなので、一度に複数の車買取店を同時に集めて即決を条件に競りを行うと面白いように価格がアップする展開になったかもしれません。

楽天オート山形県高く売れた例1

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の高く売れた口コミその2

下取り査定で30万円と言われたスズキパレット5年経過車、走行距離65000キロ台を40代の男性が山形県の車買取店で65万円の売却に成功しました。
なんと35万円アップです。5年経過しているので走行距離は5万キロ以内だともっと高値がついていたと思います。とても感じの良いスタッフだったようなので、非常に良い感じの取引だという印象を受けました。

楽天オート山形県高く売れた例2

一括査定サイト経由で山形県の車買取店によって車買取された方の高く売れた口コミその3

ディーラーの下取り査定で2万円と言われたトヨタタウンエーストラック22年経過車、走行距離3万キロ台を50代の男性が山形県の車買取店で89900円で売却。69900円のプラスです。コメントでは最初の査定額から最終的に減ってしまったと書かれています。しかし22年経過車なので、ここは判断が難しいところだと思います。妥協して正解だったのかもしれないですね。もし売りたくないという場合には売らなくても全然大丈夫です。

一括査定サイトといってもそれぞれが提携している車買取店が異なりますので、いろいろと試してみるともっと高値で売れるチャンスがあったかもしれません。

楽天オート山形県高く売れた例3

まとめ:一括査定で気を付けたいこと

一括査定と提携している車買取店には基本的にまともなスタッフがいるのが当たり前なんですが、わずかにちょっとおかしなスタッフも存在するといわれています。たとえば、職場でも変な人って紛れ込んでいますよね。明らかにかかわりたくない人というものがいるのも避けられない事実です。

そして、運が悪く変なスタッフに査定してもらうと、トラブルになってしまいかねません。

そういったトラブルをすぐに解決できることを目的に設立された組織にJADRIがあります。この組織に加盟している優良店はかんたん車査定ガイドと提携しています。ですので、トラブルを避けたいときにはかんたん車査定ガイドで一括査定を申し込むことは有効です。

最近ではJPUCという組織もできました。JADRIともつながっていますので、何か問題が起きた場合には相談窓口に相談するとよいでしょう。

では、こういった組織に加盟してない車買取店でトラブルが起きたときにはどうすればいいのかといいますと、消費生活センターに相談するケースが多いです。的確なアドバイスがもらえますので、トラブルを解決するために助けてもらえます。

例えば契約して車を渡したのに「後で調べてみますと欠陥が見つかりましたので買取額を減額させていただきたいのですが」などの方針転換をされた場合に、契約を無効できるというメリットがあります。

うまく活用すれば、下取り査定よりもずっと高く売れることが一括査定の魅力ですので、しっかりとデメリットを把握したうえで挑みたいところですね。